受診される方へ鳥取県難病相談・支援センター鳥取

鳥取県難病相談・支援センター鳥取

センターの紹介

平成17年度から鳥取県の難病患者さんやご家族の療養上の悩み・不安の解消、生活向上のための支援として鳥取大学医学部附属病院内に鳥取県難病相談・支援センターが設置されていました。鳥取県は東西の距離が長いため、利用者の皆様の利便性が考慮されて平成29年4月3日、当院内に鳥取県難病相談・支援センターが設置されました。
今後、鳥取大学医学部内のセンターと共同して難病患者さんやご家族の支援活動をおこないます。

業務内容

  1. 診療、医療費、在宅ケア、就労など生活上のさまざまなご相談に応じます。必要に応じて関係機関をご紹介します。
  2. 患者・介護者によるサロンへの活動支援をします。
  3. 患者さんや家族同士の交流会への支援をします。
  4. 難病医療連絡協議会が企画する各種研修会への支援をします。

センター長名

井上 一彦(鳥取医療センター統括診療部長)

お問い合わせ先
名称:鳥取県難病相談・支援センター鳥取
住所:〒689-0203 鳥取市三津876 独立行政法人国立病院機構 鳥取医療センター
電話・FAX:0857-59-0510
メールアドレス:soudan-sien@tottori-iryo.hosp.go.jp
相談受付スタッフ:難病相談員 太田くによ
相談時間:平日 午前9時〜16時
※面接を御希望の方は事前に電話、メールでご連絡下さい。
※相談については秘密を厳守致します。