医療関係者の方へ臨床研究部より > 臨床検査部門

臨床検査部門について

総合臨床研究室に設置されている臨床検査部門を紹介いたします。

神経・筋疾患、呼吸器疾患、重症心身障害に関する専門的な医療をおこなっている当院 の検査部門として、当検査科では監視下での終夜ポリソムノグラフィ検査(PSG)、脳波 検査、また精神科・重症心身障害児領域で重要となる薬物血中濃度測定などの領域で特 色ある検査を行っています。

また、院内の他部門とのチーム医療におけるICT・NST・治験などの活動にも力を入れて います。
日常業務と研究はかけ離れたものではなく、日々の業務を行う中で常に疑問を持ち、 そして追求してゆく姿勢を持ち、学会発表等を通して研究に力をいれ臨床研究の発展に 寄与できればと考えています。

部門責任者
平内 洋一(臨床検査技師長)
今後の研究課題
  • 終夜ポリソムノグラフィ検査(PSG)装置を用いた睡眠検査に関する研究
  • CPAP療法の継続に関する研究
  • 血中薬物管理に関する研究
  • 感染症検査に関する研究
  • 終夜ポリソムノグラフィ 検査の風景
    終夜ポリソムノグラフィ
    検査(PSG)
  • 血中薬物濃度検査の風景
    血中薬物濃度検査
  • 細菌検査の風景
    細菌検査