医療関係者の方へ病棟案内 > 9病棟

9病棟 回復リハビリテーション病棟

病床数:50床

脳卒中や大腿骨頚部骨折手術後の患者さんを中心に「回復期リハビリテーション」 を行っています。 入院生活の生活動作すべてをリハビリテーションとしてとらえ、患者さん一人一人にあった支援で、在宅復帰を目指しています。

365日リハビリテーション

「早く自分のことができるようになりたい!」という患者さんの気持ちに応えるべく、家庭での生活を想定しながら、365日休まず土日もリハビリテーションを行っています。

リハビリ風景等の写真

チーム医療を大切に

  • 医師・看護師・リハビリスタッフ・栄養士・薬剤師・ソーシャルワーカーがチーム一丸となり患者さん一人一人を支援しています。
  • 入院から退院後のライフスタイルを患者さん・家族とともに考え、適宜評価しながら入院中の生活やリハビリテーションのプランを立てています。
  • 地域ぐるみのチーム医療も推進しています。 前方施設(急性期病院)から当院(鳥取医療センター)そして後方施設(かかりつけ医など)地域連携クリティカルパスを通したつながりを大切にし、切れ目のない医療の提供を行っています。

ミーティングするスタッフとレクリエーションの様子ビュッフェで楽しむ写真

季節ごとにデザートビュッフェでコーヒータイム

ビュッフェで楽しむ写真