医療関係者の方へ病棟案内 > 6病棟

6病棟 精神科慢性期病棟

当病棟は慢性期の男女混合閉鎖病棟です。

患者さんの強み(ストレングス)に目を向けた「持てる力」を支え、少しでも日常生活行動の拡大につながるように取り組んでいます。医師・看護師・作業療法士・理学療法士、精神保健福祉士、心理療法士と連携を取り多職種で患者さんの支援をしています。

患者・家族支援

長期の入院患者さんの退院支援を積極的に行っています。 地域での生活が行えるように 多職種で連携し支援会議を行っています。

明るく楽しい職場です。皆さんぜひ来てください。

精神科作業療法

患者さんの症状の回復促進、日常生活能力や対人交流技能の獲得等を目的に週5日(月~金曜日)、病棟作業療法を行なっています。作業療法士、看護師が連携をとって、個々の患者さんに関わりながら取り組んでいます。一番人気は、「カラオケ」です。

今年の七夕会の様子

精神看護学実習の受け入れ

年間を通して、県内の看護師養成所より精神看護学実習を受け入れています。看護学生の育成だけではなく、指導することでスタッフの学びの場にもなっています。患者さんへの良い刺激にもなっており、さらによりよい実習の場となるよう取り組んでいます。

今年の七夕会の様子