診療科・部門のご案内 リハビリテーション室 > 理学療法

理学療法 (PT:Physical Therapy) について

理学療法funfunfun

理学療法とは、病気、けが、障害などによって運動機能が低下した状態にある人々に対し、運動機能の維持・改善を目的に運動療法や温熱・電気・光線などの物理療法を用いて行われる治療法です。

理学療法の主な目的は運動機能の回復にありますが、日常生活活動(ADL)の改善を図り、最終的には生活の質(QOL)の向上を目指しています。

また回復期リハビリテーション病棟の患者様を主な対象として、退院前には、作業療法士や言語聴覚士、医療連携室・ケアマネージャー等チームを組み患者様の外泊や外出と併せて「家屋調査」を実施しています。

この家屋調査とは患者様が家庭復帰するために、実際の家庭の中での役割や動作を確認し、病院でのリハビリ訓練に活かしたり、必要があれば患者様の機能に併せて環境整備のための評価と指導を行うものです。

スタッフ

スタッフ 所属人数
理学療法士 16名
理学療法助手 1名