診療科・部門のご案内 各部門 > 心理療法部門

心理療法部門について

スタッフ
  • 心理療法士 5名

心理療法部門では心理療法士が、主に心理検査と心理療法を通して、患者さまの心理的サポートを行います。

業務内容

心理検査

心理検査には、人格(性格)検査、知能検査・認知機能検査など様々な検査があります。
結果をもとに、どのような方法で援助するのが望ましいのかを検討し、ご本人や治療スタッフと情報を共有しながら、治療に活かしていきます。

心理療法

心理療法では、患者さまの様々な悩みに関するご相談を承ります。
直接悩みを解決したり、解決のための具体的なアドバイスを与えるものではなく、共に悩みに向き合い、患者さまが解決のための道筋を探せるようになるお手伝いをします。

心理検査・心理療法は、入院・通院を問わず、主治医からの依頼を受けて行っています。

その他

精神科多職種チームの一員として、心理療法部門では、様々な業務を行っています。
認知症治療病棟
医療観察法病棟
精神科病棟
精神科デイケア
精神科訪問チーム
地域行政との連携として、以下の職務にもかかわっています。
乳幼児健診