もの忘れ外来予約方法(受診希望の方)

もの忘れ外来を受診される方へ

  • 日常の様子をよくご存知の方と一緒にお越しください。
  • 現在飲んでいるお薬の情報(お薬手帳やメモ)をご用意ください。
  • 「外来予診表」は、ご記入後、診察日までにご持参いただくか、郵便等でご送付いただきますようお願いします。
  • 初回の診察には、3~4時間かかることもございます。あらかじめご了承ください。

診察の流れ

診療イメージ

初診(1回目)

  1. 検査
    ・血液検査
    ・認知症診断テスト
    ・頭部MRI検査
  2. 問診
    ・ご家族や身近な方から、生活の情報や今までの経歴と 詳細な病歴等をお聞きします。
    ・ご本人にもお話をうかがいながら、診察をいたします。
  3. 次回検査の予約
    ・各種検査の予約をお取りします。
    ※検査の内容によっては、関連医療機関(鳥取県立中央病院や鳥取赤十字病院)で
    受けていただく必要があります。

再診(2回目以降)

各種検査を行います。(神経心理学検査など)

診断(3回目以降)

  1. 検査結果と治療方針の説明を行います。
  2. ご紹介いただいた先生に情報提供をいたします。  
    かかりつけ医のいない場合は、ご家族と相談をして決定、ご紹介いたします。
  3. 6ヶ月後に経過観察のため、当院診察の予約をお取りします。

詳しくはこちらのパンフレットをご覧下さい。
「もの忘れ外来をご利用される方へ」(PDF:約243KB)

Adobe Reader取得
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。