もの忘れ外来予約方法(医療機関の方)

予約方法

  • 別紙「紹介予約申込書(FAX)」をご記入の上、FAXにてご連絡ください。
  • 予約をお取りした後、「予約通知書」と患者様用のご案内文書「もの忘れ外来を受診される方へ」を FAXにて送付いたしますので、患者さまへお渡しください。

診療申込の流れの説明図


・ 「紹介予約申込書」(PDF版:約75KB) /(Word版:約20KB)

・ 「外来予診表」(ご本人用)(PDF版:約155KB) /(Word版:約27KB)

・ 「外来予診表」(ご家族用)(PDF版:約171KB) /(Word版:約29KB)

診察の流れ

初診(1回目)

検査(MRI など)、問診や診察を行います。診察後、心理検査の日時の予約を行います。

再診(2、3回目)

心理検査が多くあるため、2 回に分けて検査を行います。(神経心理学検査など)

再診(4回目以降)

診察にて、検査結果、治療方針について説明を行います。ご紹介頂いた先生に情報提供を行います。

6か月後に経過観察のための、当院診察の予約をお取りします。
定期的な診断・治療を行いつつ、病状の変化などがあった場合には、病院との連携を行います。

もの忘れ外来についてのお問い合わせやご質問は
独立行政法人国立病院機構 鳥取医療センター 地域医療連携室
相談受付時間:月曜~金曜日 8:30~17:15
(土日・祝祭日は、お問い合わせいただきましてもお返事ができません。ご了承ください。)
TEL.0857-59-0892(内線275) 0857-59-1111(代表)
FAX.0857-59-0713(直通)
Adobe Reader取得
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。