もの忘れ外来概要

もの忘れ外来について

高齢化に伴い、認知症患者の数は急速に増加しており、早期診断・早期対応が必要となっています。 地域にお住まいの認知症あるいはそれをご心配している方とご家族の方のお役にたてるよう「もの忘れ外来」を開設しました。

ひとくちに認知症といってもアルツハイマー病や脳血管性認知症だけでなく、レビー小体型認知症、前頭側頭型認知症、嗜銀顆粒性認知症などあまり耳なじみのない病気が、実は高齢者の認知症のかなりの部分を占め、しかも治療法が異なることがわかってきました。

当院では、もの忘れが病的なものかどうか(早期発見・早期診断)し、どのようなタイプの認知症か(鑑別診断)を行い、定期的なフォローを行っていきます。

診察日

  時間 担当医
月曜日 午後 13時30分~ 高橋
水曜日 午前 9時00分~ 下田
金曜日 午前 9時00分~ 小西

※初回の診察では、2時間ほど診察に時間をいただくことがあります。ご了承ください。

予約方法

完全予約制とってなっております。

ご予約は、FAX・お電話・来院でもお受けしております。受診を希望される方は、地域医療連携室にご連絡ください。また、かかりつけ医がある方は、紹介状お持ち下さい。
詳細のご予約方法は、下記をご参照ください。

医療機関の方はこちら

受診を希望される方はこちら

診療に関するお問い合わせ・ご紹介
独立行政法人国立病院機構 鳥取医療センター 地域医療連携室
TEL.0857-59-1111(代表) FAX.0857-59-0713(直通)
 

予約方法

  • 別紙「紹介予約申込書(FAX)」をご記入の上、FAXにてご連絡ください。
  • 予約をお取りした後、「予約通知書」と患者様用のご案内文書「もの忘れ外来を受診される方へ」を FAXにて送付いたしますので、患者さまへお渡しください。

診療申込の流れの説明図


・ 「紹介予約申込書」(PDF版:約75KB) /(Word版:約20KB)

・ 「外来予診表」(ご本人用)(PDF版:約155KB) /(Word版:約27KB)

・ 「外来予診表」(ご家族用)(PDF版:約171KB) /(Word版:約29KB)

診察の流れ

初診(1回目)

血液検査、MRI検査、 認知症診断テストを行います。また、ご本人及びご本人の状態をよくご存じの方から、生活の情報や今までの経歴についてお伺いさせていただき、診察を行います。

場合により、SPECT検査等のため他関連医療機関へ紹介をさせて頂くことがあります。

再診(2、3回目)

各種心理検査を行います。心理検査の数が多くありますので、心理検査を複数回に分けて実施させていただきます。

再診(4回目以降)

診察にて、検査結果、治療方針について説明を行います。ご紹介頂いた先生に情報提供を行います。  
6か月後、1年後と定期的にフォローアップを行っていきます

Adobe Reader取得
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

もの忘れ外来を受診される方へ

  • 日常の様子をよくご存知の方と一緒にお越しください。
  • 現在飲んでいるお薬の情報(お薬手帳やメモ)をご用意ください。
  • 「外来予診表」は、ご記入後、診察日までにご持参いただくか、郵便等でご送付いただきますようお願いします。
  • 初回の診察には、3~4時間かかることもございます。あらかじめご了承ください。

診察の流れ

診療イメージ

初診(1回目)

  1. 検査
    ・血液検査
    ・認知症診断テスト
    ・頭部MRI検査
  2. 問診
    ・ご家族や身近な方から、生活の情報や今までの経歴と 詳細な病歴等をお聞きします。
    ・ご本人にもお話をうかがいながら、診察をいたします。
  3. 次回検査の予約
    ・各種検査の予約をお取りします。
    ※検査の内容によっては、関連医療機関(鳥取県立中央病院や鳥取赤十字病院)で
    受けていただく必要があります。

再診(2回目以降)

各種検査を行います。(神経心理学検査など)

診断(3回目以降)

  1. 検査結果と治療方針の説明を行います。
  2. ご紹介いただいた先生に情報提供をいたします。  
    かかりつけ医のいない場合は、ご家族と相談をして決定、ご紹介いたします。
  3. 6ヶ月後に経過観察のため、当院診察の予約をお取りします。

詳しくはこちらのパンフレットをご覧下さい。
「もの忘れ外来をご利用される方へ」(PDF:約243KB)

Adobe Reader取得
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。